用語集


アルファベット・記号

ノ=(はい)
ノとは手を上げている様子を示しています。

おっちんだ
パタポン(ヒーロー)が力つきた時に言う言葉。
川越ことば(方言)で「死ぬ」という意味らしい。

カーメン
2での敵種族。
皆仮面をかぶっており姿はわからない。
2のED後和解しているが、今作ではジゴトン共々行方不明。
ちなみに、カーメン族のボス「デッタンカーメン(ズッタンカーメン)」は今回も敵である。

カジヤン
チャリンと素材を払うことにより装備を強化できる施設。
最初は+10までしか強化できないが、とっぱアイテムを指定すれば、
さらに上げることができる。さらとっぱアイテムを限界まで強化すれば、
カジヤンのレベルが上がり、とっぱアイテム以外も+10以上に強化できるようになる。

サイクロプス
巨大な人型の敵。岩を投げたりする。
体の色が青くなった亜種も確認されている。

ジゴトン
1での敵種族。
パタポンが白色なのに対し赤い色をしている。
1のED後に和解し、2では協力する場面がある。
また、悪魔を呼び出した経歴を持つ。
今作で行方はわからなくなった。

ショカーン
「ミラクル」の代わりにできた新しいコマンド。
仲間を復活させたり、近づけることが可能。そして、「アドリブセッション」ができる。



ヒーロー
パタポンがマスクをつけることにより、神の力を手にした姿。
強力なヒーロー技を使える。
ただし、力を手にする代償として記憶を失う。

パタポン
このゲームのメインキャラクターである
目玉の生き物。さまざまな種類がいる。

プリンセス
前回パタポン達に助けられたパタポンのプリンセス。
今回も登場するとかしないとか。

ほしポン
1から登場している種族(?)
チャリンを落としながら毎回助けを求めている。
今作ではシルバーほしポンなる祖先が出てくる。

ほねデス
パタポン達を邪魔する敵。
パタポン達と同じように槍や弓を使って攻撃してくる。

マ族
契約することによりこちらの世界に呼び出せる種族。
小型と大型がおり、小型はパタポン達とほぼ変わらぬ姿で紫色をしている。
大型はモンスターと変わらず、得にこれといった特徴はなく様々な個体がいる。
また、ブラックほしポンというのがいるが、ほしポンとの関係は不明。

メデン
1と2に出てきた巫女さん
1(前々作)と2(前作)では誘拐された
今作ではある程度進むと石なのに素材やアイテムを販売してくれる




  • 最終更新:2011-08-20 18:04:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード